脱毛エステと病院の脱毛って何が違うの?

「脱毛エステ」
主にフラッシュ脱毛や光脱毛と言った技術を用いてお客様のムダ毛を照射して脱毛効果を出すお店。
研修を受けたスタッフをそのまま店舗で働かせることができるので、全国チェーン店も多い。

「美容整形外科・脱毛クリニックなど」
エステとは違い、医者の資格を持っている人(医師免許取得者)が医療用のレーザー技術を用いて患者の体毛にレーザーを照射する。出力がとても高いので痛みも伴うケースがある。なので国は免許が必要だと定めた。しかしその分、永久脱毛などの効果が期待できる。

脱毛エステでは十分な効果が得られないケースもある

エステも商売ですので、しっかり脱毛の効果をお客様に与えていかなければ衰退しますね。
なので効果が出ないというわけではありませんよ。

 

しかし、実際にはなかなか毛が薄くならない人たちもいると聞きます。
人によってはそういったケースも考えられるため、もし数年通っても脱毛が完了しなかった場合は、すぐに美容整形外科などでレーザー脱毛をしてくると良いでしょう。

永久脱毛と発言・記述できるのは病院・クリニックだけ

脱毛初心者の人ほど誤解しているケースが多いですが、いわゆる永久脱毛ができるのは病院やクリニック、そして美容整形外科などだけです。
もちろん専用の設備が整っていないといけませんが、脱毛コースを提供しているのであれば可能でしょう。

 

エステで行っている施術や技術はまだまだ中途半端です。
だいぶ前に、サロンの経営方針が原因で国が法律改正を行い、出力を抑えて施術するように指導されました。
その結果、今はエステサロンだとそこまで強力な効果を持つ施術ができません。

 

なので、病院やクリニックでないと永久脱毛というのは、実をいうとすることはできないのです。

どちらに通えばいいのか?

体毛の薄い人は脱毛エステでも十分な効果が見られる可能性が高いでしょう。
しかし、自分はとてつもないくらいの剛毛だと感じる方は、最初からレーザー脱毛ができる病院へ行きましょう。

 

エステには店舗が多いメリット、そして料金が安い最大のメリットがありますし、
病院やクリニックには剛毛の人でも効果が確実に出る可能性が高いというメリットがあります。

 

両方の特徴をよく考えて、自分にあった方を選んでみればいいのではないでしょうか?