脱毛エステを選ぶときのコツを教えてください。

「脱毛エステに通うときってまずはサロンを選ぶために色々な情報が必要ですよね。
色々なお店の名前を知っていてもどこがいいのかなんて分からないし・・・」

 

これが率直な意見だと思います。
そこで、簡単にですが私なりに脱毛エステを選ぶときのコツのようなものを書いてみました。

 

近くに店舗があるお店を候補にしよう

脱毛エステサロンであれば、全国にお店を出しているところが非常に多いです。

 

いくら格安のエステを知っているからと言っても、実際に通うとなると交通費のせいで出費がでかくなってしまっては意味がないので、まずはお近くに店舗があるところのみリストアップして候補にあげてみてください。

 

候補のサロンが見つかったら、実際にそれぞれのお店の情報を集めてみましょう。

 

情報集めはまず公式サイトの確認から

候補のお店をまずは1つずつ調べていきますが、最初はスマホでもいいので公式サイトを見てみましょう。

 

料金についての詳細が分かりやすく掲載されていると思うので、そこを確認してみてください。
もしも、この時点で胡散臭いような印象を持った場合は、通うのはやめておいたほうが無難でしょう。

 

大体これくらいの価格なんだな・・・というのが一通り分かったら、今度は口コミサイトへ向かいます。

 

Yahoo知恵袋の書き込みを1つずつ読んでいってもいいですが、時間がかかるので、
オススメはクチコミ情報のみを掲載しているサイトで、サクサクと目で読んでいきましょう。

 

感覚的にここにしようというエステサロンが見つかりましたら、実際に予約を入れましょう!

口コミ情報を見るときのコツ

勧誘

勧誘されたかどうかをチェックする。
また、された場合はどのくらいの勧誘なのか詳しく読んでみる。

スタッフ

お店のスタッフさんがどんな対応をしてくれたのかを確認する。
何も書かれていないときはいたって普通だと分かるが、批判されているときは質が悪いということが判明。

効果

実際にエステに通ってみてどうなったのかを読み取る。
脱毛の効果がどれくらいで感じられたのか、そして最終的にはどうなったのかなど。

利便性の高いもの

除毛剤や脱毛クリームと言ったものは一見するとかなり利便性の高いものに思えますよね。
しかし、便利さゆえにかなり体に悪影響を与えてしまう恐れもあるのです。

 

正しい脱毛クリームの仕組みと利用方法を学んで、間違った使い方をしないように気をつけてください。

 

一連の流れ

 

除毛剤などの一連の脱毛方法についてまずは説明します。

 

@クリームを毛の生えている部分に塗布する。
↓↓
A説明書に記載されている時間だけ放置する。
↓↓
B水で洗い流す

 

これで除毛完了です。

 

脱毛クリームの仕組み

 

極端に言えば、体毛であるムダ毛を、たんぱく質を溶かしてしまう成分を使って、
肌の上から消し去ってしまうのが基本的な仕組みです。

 

たんぱく質を消し去る・・・というこ怖いイメージをお持ちになるでしょうが、
用法などをきちんと厳守することによって、肌へのダメージは極力抑えることができます。

 

また、敏感なお肌の箇所には塗布しないように注意しておきましょう。
顔などの場所を除毛剤で綺麗にしたい場合は、専用のクリームを購入してください。
インターネットでも探せば見つかるでしょうが、薬局に売っている可能性も十分ありますよ。

 

肌が赤くなってしまったら?

 

これから除毛剤を利用しようと思っている人の中には、
もしかしたら、塗った箇所の肌が赤くなってしまったりする人がいるかもしれません。

 

そういった場合には、できるだけ「脱毛クリームそのものの使用を控えたほうが良い」でしょう。
購入した除毛剤があなたにあわなかっただけかもしれませんが、
もしかすると、もともと生まれつき敏感なお肌の持ち主なのかもしれません。

 

それと、くれぐれもアトピーの人や妊娠している女性の方たちは、使用してはいけませんよ。